心斎橋 鍼灸 美容整体 足ツボ「メヌエット鍼灸整骨院」 | 日記一覧

心斎橋駅近くの鍼灸院・整骨院です。心斎橋で足ツボ・美容鍼、腰痛・肩こりの鍼灸伝統治療。

Top >  日記

心斎橋 鍼灸 美容整体 足ツボ「メヌエット鍼灸整骨院」 の日記

美容鍼灸と経絡(経穴) その3

2013.09.01


お肌の症状に関係する経絡上の経穴(ツボ)
・肺気虚   皮膚がカサカサする。 毛穴が目立つ。   「魚際」(お灸) 「列欠」 「気海兪」 「大椎」 「会谷」
・腎陰虚   肌に潤いがない。 化粧後に皮がめくれる。   季節に関係なく肌荒れす…

続きを読む

美容鍼灸と経絡(経穴) その3

美容鍼灸と経絡(経穴) その2

2013.08.14



1)「油症肌」は、足の太陰脾経が関係しています。
 脾胃の運化作用が弱くなると、「湿」「熱」がはびこります。 「にきび」は脾胃湿熱の代表的なもので、思春期に よく診られます。

2)体のホルモンは、足の少陰腎経と…

続きを読む

美容鍼灸と経絡(経穴) その2

美容鍼灸と経絡(経穴) その1

2013.07.30




お肌に関係の深い経絡は、何と言っても次の3つの
経絡が考えられます。
    「手の太陰肺経」
    「足の少陰腎経」
    「足の太陰脾経」
です。 3経絡とも「陰」の経絡ですね。

・「乾燥肌」は、手の太陰肺経が関係してます。
肺気虚…

続きを読む

美容鍼灸と経絡(経穴) その1

美容鍼灸と皮膚 その4

2013.07.07



臓腑(内臓)の状態は、敏感に肌に現れるものです。
特に、美肌と関係の深い臓腑は 「肺」 「腎」 「脾」です。

「肺」・・・「肺は皮毛を主る」
     皮毛が適度な密度を保っていれば健康です。
     皮毛が開いていたり、皮膚面がカ…

続きを読む

美容鍼灸と皮膚 その4

美容鍼灸と皮膚 その3

2013.06.27



「皮膚は内臓の鏡」です。
病の反応は体表に現れる、といったことが古医書に
記されています。

これは、心身の異変が生じると、体表上に何らかの
変化が現れるという認識です。 

鍼灸臨床上では、体表上に現れるそれらの所…

続きを読む

美容鍼灸と皮膚 その3

美容鍼灸(美顔鍼)の効果

2013.06.09



現在、美容鍼灸として効果があると言われているもの
 「シミ」 「シワ」 「乾燥肌」 「脂性肌」

美容鍼灸行っている鍼灸院が掲げている美容鍼灸の効果
は多々あります。
くま・くすみ・シミ・タルミ・美白・乾燥肌・脂性肌な…

続きを読む

美容鍼灸(美顔鍼)の効果

美容鍼灸(美顔鍼)と皮膚 その2

2013.05.20

  東洋医学では、「気」は主として胃腸機能(脾胃)と
呼吸機能(肺)によって生産されると考えられています。
これらの機能の変調は、皮膚にも影響を及ぼします。

ちなみに胃腸機能の変調は、肌荒れの原因になることや

続きを読む

美容鍼灸(美顔鍼)と皮膚 その1

2013.05.07

東洋医学でいう皮膚は、「皮毛」あるいは「肌表」と
称され、汗を排泄して体温や水分を調節し、
外界のストレス(環境変化)から体を守る作用が
あります。

それらの作用は、皮膚の下をくまなく巡る気(衛気)
の作用によ…

続きを読む

美容鍼灸(美顔鍼)と皮膚 その1

美容鍼灸(美顔鍼)とは その2

2013.04.27


 皮膚は、内臓の症状を表しているので、「見た目」の治療

 ではなく「未病」を一緒に治療し、体の中から綺麗になるのが

 美容鍼灸の役目である、と考えます。

 ただ顔面部に鍼をするだけでは、効果は半減してしまします。


 美…

続きを読む

美容鍼灸(美顔鍼)とは その2

美容鍼灸(美顔鍼)とは その1

2013.04.07


「美容鍼灸」とは?


 身体の中から美しくなり、それが健康美として表面に

 現れることを目的とした臨床鍼灸の応用です。

  
 東洋医学には「健美」という言葉があります。

 これは、「体の健康をなくして美容は実現できない」

 と…

続きを読む

美容鍼灸(美顔鍼)とは その1
1 2 3
【PR】  竹寿司  有限会社ベストサービス  綿貫自動車  もみほぐし整体院 函館店  HAYAMA NOBU'S