心斎橋 鍼灸 美容整体 足ツボ「メヌエット鍼灸整骨院」 | 日記 | 腰痛と鍼灸 その1

心斎橋駅近くの鍼灸院・整骨院です。心斎橋で足ツボ・美容鍼、腰痛・肩こりの鍼灸伝統治療。

Top >  日記 > 腰痛と鍼灸 その1

心斎橋 鍼灸 美容整体 足ツボ「メヌエット鍼灸整骨院」 の日記

腰痛と鍼灸 その1

2013.10.21

今回から、腰痛について考えたいと思います。
東洋医学では、腰は「腎は府」といわれ、足少陰腎経と腰痛とは密接な関係があります。
腰痛には、急性のものと慢性のものがありますが、
外邪や外傷による急性腰痛は「実証」のものが多く、
経過が長く、反復しておこる慢性腰痛は「腎虚」によるものが多いです。
腰痛は現代医学の、腰部の軟部組織損傷、腰椎椎間板ヘルニア、脊髄疾患、内臓病変などに見られます。
軽い腰痛は、軟部組織損傷によるものが比較的多いです。

・内傷性腰痛・・・・腎虚
・外傷性腰痛・・・・風寒湿の邪、経脈の巡行が悪化(気の通りが悪化)
ということになります。

次回は病因(原因)別に腰痛を診て行きたいとおもいます。

腰痛と鍼灸 その1

日記一覧へ戻る

【PR】  博品堂ハリニック  ハローストレージ高円寺高架下パート2  成学館  Charmant  美容鍼灸院Harico